2012年06月23日

梅雨・・・

先日21日から22日朝に掛けてよく雨が降りました。

梅雨とはいうものの、台風も上陸して 大変な天候になってしまいましたね。

これも自然のことなので、しかたありませんね〜。。


さてさて、

家内が月に1,2度ですが、華道に通っています。

梅雨をお題にした生け花です。↓

DSCF0914.JPG

「梅雨」って感じの生け花で、ホッと心が和みます。
posted by 宮司 at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月19日

台風。。。

珍しく梅雨に台風が上陸しました。

スピードも速く、既に関西は通り過ぎたようですが・・・。。。

珍しようですが、平成16年今から8年前にもあったようですね。

全く覚えていませんでしたが・・・。。。

雨


明日は良い天気になるでしょうか。。晴れ

また台風5号も近づいているようですが。。。。

posted by 宮司 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月16日

太郎坊

兵庫県神社庁神戸市支部(神主さんの組織です)で年に一度の研修旅行を実施します。

今年は先日13日に滋賀県の太郎坊・阿賀神社にお参りに行きました。

DSCF0869.JPG


※写真上は夫婦岩です。

大きな岩の間を通り抜けることが出来、悪いことや嘘をついた人が通ると
岩に挟まれるという言い伝えがあります。
私は挟まれることなく通りましたが・・・・・。。


DSCF0877.JPG

※山の中腹にある御本殿から町を臨みます。


DSCF0892.JPG


※近江商人の町。

風情のあるとても良い雰囲気の町並みです。

後世に大切に残さなければいけない町ですね。


posted by 宮司 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月12日

西門大鳥居

如何お過ごしでしょうか。

今日は曇りのち雨・・・



_DSC2538.jpg


西門大鳥居です。

昨年建立した神社の新しいシンボルです。
posted by 宮司 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月09日

水無月。


今日は良いお天気でした。

6月といえば梅雨。

まだ梅雨入りしていませんが、ちょっと憂鬱な気分になりがちです。

でも梅雨も暦の上ではなくてはならない季節ですね。

良い雨を降らして、良い夏を迎えたいものです。。。



_DSC2547.jpg


大鳥居をくぐってすぐ右手に 新しく手水鉢を設けました。

実は・・・。。。たらーっ(汗)

大変貴重な手水鉢で、元禄15年正月十日(十日えびすのお祭りの日ですね)に奉献されたものです。
正直屋八左右衛門、瓜屋九左右衛門のお名前が奉献者として刻まれています。


_DSC2545.jpg



震災前(平成7年以前)に旧社務所の中庭にあったようですが、
震災後の復旧復興工事、そして一昨年からの本殿御造営、大鳥居建立などなど
整備をしていくなかで、いくつか手水鉢もあり、どれがなに不明になっておりまして。。。
当社に残る数少ない文化財として此度ようやく、もとの役割に戻すことが出来ました。

ホッっとしています。


_DSC2640.jpg


神社境内西側の街路樹は町名縁の「柳」が植えられています。



300年前の「手水鉢」で手を清めて、元禄時代にタイムスリップ!


そして街路樹の「柳」、風情を感じて・・・ とても心が和みます。

そんな気分でお参りするのもいいものですよ〜。
posted by 宮司 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

鈴・・・

昨日は昼からよく雨が降りましたね。

当社では珍しくご祈祷が2件、商売繁盛と厄除けです。

雨の中、お参りにお越し頂いて恐縮です。

ご祈祷でなく、日頃より参拝の方も、雨の中でも欠かさずにお参りに来られる
お姿には頭が下がる思いです。

_DSC1663.jpg

※(写真は向拝殿の鈴です。)


今日も傘が必須の一日かもしれませんね〜。
posted by 宮司 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月06日

ご無沙汰でございます。

こんにちは。大変ご無沙汰をしております。
「えびす便り」は1年3ヶ月ぶりの更新ですm(__)m

気がつけばホームページもリニューアル!
皆様におかれましてはお元気にお過ごしのこととお慶び申し上げます。

今年も早6月。

来月は夏越祭です。
7月10日(火)午後6時斎行。こちらは神社総代世話人さん対象のお祭りです。

また14日(土)は3年ぶりに「縁日」を開催致します。
本殿御造営、大鳥居建立と2年間はお休みしておりましたが、
今年は久しぶりに行いますので、ご参列ご参加下さいね。

ではまた!

_DSC3587.jpg


※写真は昨年の夏越祭「茅の輪くぐり」
posted by 宮司 at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月03日

弥生

少し暖かくなってきたと思ったら、また今日は雪がちらつき寒いですねぇ〜。
今、世の中は混沌として いつ何が起こるか分かりません。当たり前の事が、一転することなんかもありうることですね・・・・。。。コワイ

ちょっと時期がずれてしまったのですが、今年の十日えびす大祭の写真をアップさせて頂きます。

IMG_9164.JPG

今年は恒例のお供え物である「マグロ」を神戸中央卸売市場水産物卸協同組合の皆さんによって、マグロ神輿として担ぎ、神前にお供えする行事を行いました。

IMG_9169.JPG

揃いのはっぴが素敵ですね!

IMG_9211.JPG

境内に入って行き、無事に神前にお供えできました。

IMG_9296.JPG

引き続き戎舞が奉納され、えべっさんが鯛を釣って目出度し!!

また随時、紹介していきます。。。では。。。




posted by 宮司 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月25日

梅雨が明けた途端、猛暑が続き少々バテ気味ではありますが、皆様には如何お過ごしでしょうか? 

社殿御造営工事もお天気に恵まれ順調に進んでおります。
先日、足場のシートに蝉の抜け殻を発見しました。

IMGP3335.JPG

もちろん木もあるのですが、この足場を見つけて登って来たみたいですね。

蝉も世の移り変わりによって何かと不便な環境になってきているのかもしれません。写真には取り忘れたのですが、車のタイヤで殻から脱皮する蝉を見つけました。翌朝見ると残念ながらうまく蝉になれなかったようで・・・。タイヤがダメなのかは分かりませんが、昨今、うまく蝉になれずに死んでしまう蝉をよく見かけます。何か世の中の先行きを暗示されているような気が・・・・。


IMGP3339.JPG

写真は社殿を囲む工事用の屋根です。これからの日差しや雨を凌ぐ為のものです。


IMGP3373.JPG

本殿の屋根です。

IMGP3369.JPG

本殿後ろの飾りです。
こんな感じで装飾していきます。

晴れ

まだまだ暑い日が続きますが、お身体大切にお過ごし下さい。

posted by 宮司 at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月16日

大雨

昨日は思わぬ大雨となりました。
一転本日は蒸し暑い日となりましたね〜。

今日は社殿御造営に関する地鎮祭以降の
経過報告を写真を紹介させて頂きたいと思います。

108_3064.JPG

↑ 基礎工事、杭打ちです。

110_3077.JPG

↑ 基礎工事

113_3091.JPG

↑ 鉄筋が立ち上がってきましたよ。

115_3099.JPG

↑ コンクリートを流し込んでいきます。

124_3177.JPG

↑ 拝殿内より 型枠で社殿の一部ではありますが、
  形が見えてきました。

126_3202.JPG

↑ ちょっと分かりづらいですが、拝殿天井です。

128_3226.JPG

↑ 向拝殿です。柱が4本になります。

132_3259.JPG

↑ 正面から見たところです。

それぞれご覧を頂いた通りですが、今回は防火規制により基本は鉄筋コンクリート造りとなります。
しかしながらこれよりは木工事になってきます。
仕上がりは素敵なお社になると思いますよ〜。
posted by 宮司 at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月15日

上棟祭

またまた大変ご無沙汰をしております・・・

毎日うっとしい日が続きますが、皆様にはお元気でお過ごしでしょうか?

先日7月3日に社殿上棟祭を斎行致しましたので、お知らせ申し上げます。

dc070441.JPG

生憎の大雨でした。

dc070449.JPG

祝詞奏上!

dc070468.JPG

雨のため、曳き綱行事は棟木のお祓いのみとしました。
槌打ち行事は拝殿内で行いました。
棟梁の振り幣です!
「千歳棟ー! 万歳棟ー! 永々棟ー!」の掛け声で、工匠が槌を打ちます。雨でなければ、屋根の上で行うのですが・・・残念

なんやかんやと毎日バタバタしまして、ついついえびす便りを滞らせて・・・・。

また頑張ってアップしますので、ご容赦下さい。。。
posted by 宮司 at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月17日

春も間近!

暖かくなったかと思えばまたヒンヤリとする日の繰り返しのような毎日ではありますが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?

御社殿御造営工事も着々と進み始めていますが、先日斎行致しました地鎮祭の様子を御造営事業ページに更新をしておりますので、ご覧下さいね。

さて、遅くなりましたが、改めて仮社殿と文化財発掘調査の情報をお知らせしたいと思います。

199_2655.JPG

1月17日仮遷座前日、神楽殿を仮社殿として改修中。もう完成です。

199_2649.JPG

最後の夜を迎える旧社殿です。

205_2774.JPG

解体後の本殿跡地です。

216_2887.JPG

2月25日発掘調査中です。
なんやかんやと出てくるようですね〜。
戦災前の社殿跡の基礎部分と思われるものがありました。またその当時の鎮物(地鎮祭の折に土地の安泰と繁栄を祈念するもの)らしきものが出てきたようですね。

IMG_5995.JPG

3月8日 地鎮祭!

IMG_5988.JPG

鎮物埋納。祭典奉仕は常に緊張の連続です。
無事に斎行出来たこと大変嬉しく思っています。

今度は上棟祭です。恙なく工事が進むことを願っております。
posted by 宮司 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月09日

御社殿地鎮祭

今日は雨がよく降りましたね。(今もまだ降っていますが・・・)
先週の5日にようやく文化財の発掘調査が終わり、昨日3月8日大安の良き日に新社殿地鎮祭を斎行させて頂きました。
御造営事業のページも設けましたので、後日地鎮祭の様子も掲載していきます。是非ご覧下さい。

また来る14日(日)には恒例の落語会、兵庫八天の会「やなぎはらYEBISU亭」が開催されます。こちらも第27回を迎えて益々賑やかになってきました。また足をお運び下さいね!

posted by 宮司 at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月02日

大変遅ればせながら・・・・

今年も早2月。あっという間の一月でしたねぇ〜。。。
えびす便りも2ヶ月以上更新出来ずに大変失礼致しました。年末年始は多忙なのは例年の事なのですが、御社殿御造営事業に伴いまして尚一層多忙を極めてしまいまして・・・・〜〜。。

1ヶ月遅れとなりましたが、今年も宜しくお願い申し上げます。

十日えびす大祭については最新情報を更新させていただいておりますので、是非ご覧下さい。

ホームページのトップにも紹介させて頂いておりますが、今年は御社殿の御造営でございます。十日えびす後の1月17日午後7時よりご神体を仮の社殿(神楽殿)にお遷しする仮遷座祭を斎行致しました。翌18日より社殿の解体作業が始まり、あっという間に更地となってしまいました。

昨日より文化財の発掘調査が始まり順調にいけば3月5日に終了し、3月中旬には地鎮祭の予定です。

また御造営事業のページに随時報告をさせて頂きますので、もう暫くお待ち下さいね。

日が暮れるとひんやりなってきますので、お体にはくれぐれもご自愛下さいますようお祈り申し上げます。
posted by 宮司 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月23日

鹿児島へ

先週16日〜17日に兵庫区内神職の会で恒例の部会研修旅行に鹿児島へ行った来ました。
初めての鹿児島です。

194_2528.jpg


先ずは腹ごしらえに鹿児島と言えばやっぱり「黒豚」!
霧島神宮へ向かう途中にあった黒豚のお店へ。
黒豚しゃぶロール巻き定食です。

194_2531.jpg

霧島神宮です。厳かで雄大です。

194_2539.jpg

ちょっと珍しい手水です。龍ですね〜。苔が良い感じについて重みがありますね。

194_2537.jpg

神楽殿です。数年前に完成したそうで、すごいスケールに圧倒されます!

194_2550.jpg

鹿児島神宮へのお参り。
拝殿本殿に囲いが取り付けられています。理由は分からなかったのですが、おそらく桜島の火山灰からお社を守る為にできたのかもしれませんね。

194_2553.jpg

宿泊は指宿のお宿です。写真は夕食の前菜です。
砂蒸し風呂も体験しましたよ。残念ながら写真は撮れなかったのですが、温かい砂の上に寝そべり、その上に温かい砂を掛けてくれて
10分〜15分位そのままで。いい汗出ましたよ!

195_2557.jpg

翌日は先ず、池田湖に向かいました。昔ネス湖(イギリスでしたっけ?)のネッシーっていうのが流行りましたが、それに対抗?かどうかは定かではありませんが、ここ池田湖にもイッシーという恐竜がでたとかで有名になりました。その名残なのか寂しそうに巨大イッシーが寄り添ってました。

195_2555.jpg

不思議な看板です(笑)

195_2559.jpg

これも面白いです。
この巨大うなぎがイッシーとの説も?

195_2561.jpg

知覧の平和記念館です。

195_2563.jpg

ご存じの通り、知覧は大東亜戦争(太平洋戦争)での特攻隊の基地でした。ここより戦地に敵に向かって飛び立ち、二度と帰って来ることはありませんでした。この写真は特攻隊員が寝泊まりした部屋です。

記念館の資料を拝見すると本当に辛く厳しい時代であったと痛感いたします。

195_2565.jpg

写真は知覧武家屋敷庭園跡散策です。
綺麗に町が整備されてて、町作りがキチッとされているなっと感じました。

195_2569.jpg

桜島です。
この2日間は天気が悪くて、綺麗に桜島が拝めないかと思ったのですが、タイミング良く頂きからのシャッターチャンスに巡りあえました。

195_2575.jpg

数分後には雲がかかってしまいました・・・。。。

195_2579_r1.jpg

締めにさつまいもソフトクリームを!美味しかったですよ。
ではまた!



posted by 宮司 at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月05日

霜月

早いもので、今年もあと2ヶ月足らず・・・。。。

ついこの間まで暑いな〜っと思っていましたが、
11月に入りめっきり寒くなってきましたねぇ〜。

いよいよ当社恒例の「十日えびす大祭」が近づき、諸準備も本格的に動き始める頃となりました。

また御社殿の御造営事業も大詰めです。

気合いで頑張ってまいりまーす!

posted by 宮司 at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月31日

神社崇敬会 秋の神社参拝バス旅行

今日も良いお天気ですね〜。

先日25日の日曜日に当社恒例の崇敬者秋の神社参拝バス旅行に総代始め世話人崇敬者合計38名で行って参りました。
天気予報では少し不安定な天候になりそうでしたが、皆様の日頃の行いの良い?せいか良い日和での一日となりました。

今回は奈良の石上神宮、大神神社、橿原神宮への参拝、そして今井町町並み散策の企画と致しました。

191_2434.jpg

鬱蒼とした杜に囲まれた石上神宮です。
鶏がたくさんいまして、石上さんの一つの名物になっているようですが、近年扱いに困って鶏を捨てに来る人が多く、困惑していると宮司さんが嘆いておられました。

又、石上神宮では鎮魂禊錬成会を行う神社としても有名であります。私も以前に一度だけではありますが、研修に参加致しました。日が暮れてから拝殿での鎮魂行事は心身共に引き締まり、心が洗われました。

191_2438.jpg

三輪の大神神社です。ご存じの方も多いと思いますが、
三輪山をご神体とした神社です。
この日は秋の大祭で、たくさんの参拝で賑わっていました。

191_2446.jpg

大神神社正面鳥居ですが、有名な日本一の大鳥居を写すの忘れてました。残念・・・。。。

191_2464.jpg

橿原神宮参拝後、神宮内の勅使館で昼食をさせて頂きました。
素晴らしいお部屋とお食事で一同感激です!
有難うございました!

191_2482.jpg

勅使館前です。

191_2485.jpg

今井町です。
観光ボランティアの方にご案内を頂きました。
古い町並みですが。情緒深く素敵な町です。

1時間ほど散策後、神戸に向かって帰路をまったり楽しみました。
お世話になりました各社の宮司さん始め職員の皆様、本当に有難うございました!



posted by 宮司 at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月17日

丹生川上下社と天河大弁財天社へお参り!

えびす便りですので、その日の出来事はその日の内、又は翌日に書き込むものとは分かっていながらも、かなりの時間差となってしまいまして・・いつもながらに・・・m(__)m

で、先月29日に兵庫県神社庁神戸市支部の研修旅行で奈良の丹生川上下社と天河大弁財天社へお参り行って来ました。

丹生川上神社下社は上社、中社と三社あるのですが、細かいことはさておきまして。

189_2368.JPG

ご覧の通り鳥居です。

189_2367.jpg

拝殿です。

189_2363.jpg

拝殿より本殿を望みます。すごい急斜面の階段ですね。祭典のおりはこの階段を上って神饌を本殿までお供えに上がるそうです。
大変ですね〜〜。。

189_2366.jpg

横から見る本殿への階段です。巨木がすごいですね。

189_2405.jpg

続きまして天河大弁財天社です。荘厳な雰囲気の中に鎮座するとても素晴らしい社殿です。残念ながら鬱蒼と生い茂る木々に囲まれており、全景を収めることが出来ませんでした・・・。。。

189_2396.jpg

拝殿内よりご本殿を臨みます。社殿は全体的に珍しい造りをしており、拝殿が能舞台として活用されるようになっておりました。
弁天さんということもあり、芸能関係者の信仰も厚いようですね。

189_2403.jpg

天河大弁財天社には大学の一期上の先輩がご奉仕をされてまして、久しぶりにお会いすることが出来ました。嬉しかったです。

なかなか遠いところではありましたが、道路も整備され昔と比べると随分早く便利になったようです。

また時間を見つけてゆっくりお参りに行きたいと思います。
posted by 宮司 at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月15日

無念・・・

知ろう学ぼうお米作りに頑張っていたのですが、先月も報告させて頂いたとおり、やはり雀にかなり稲を食べられてしまってまして・・・・。 残念なことに全滅に近い状態で・・・。
無念!また来年気合いを入れて挑戦します!
posted by 宮司 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月15日

知ろう学ぼうお米作り(其の九)

今朝はしっとりと雨が降りました。

稲もすっかり大きくなり穂を実らせて喜んではいたのですが、ちょっとした隙に雀に稲を狙われてしまいました。そろそろ防護ネットでもしなければっと思った矢先に・・・・。。。
かなりの稲が食べられてしまいましたが、まだ元気に実っている稲のために遅ればせながらネットをかけました!

185_2347.JPG

いよいよ稲刈りの時期を迎えました。

185_2348.JPG

稲刈りの十日前から落水しなければいけないのですが、タイミングがわからない(笑)
posted by 宮司 at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記