2013年04月06日

初午祭!

先月29日(金)午前11時、当神社末社である

西本稲荷神社の初午祭を斎行致しました。

毎年旧暦の二の午で行っており、今年は24名の崇敬者がご参列頂き、

晴天にも恵まれ、滞りなくお祭りをご奉仕させて頂きました。


IMG_6278.jpg

今年は初めてお神楽を奉納、そして「湯立て神楽」も行いました。


IMG_6358.jpg

巫女が煮えたぎったお湯に

塩、米、酒、を入れて笹の葉で混ぜ、そのお湯をくみ上げて、

まず稲荷大神に献上致します。

IMG_6389.jpg


次に笹の葉にてお湯をふりわけ、参列者のお清めと

無病息災、心願成就などなどを願います。


IMG_6428.jpg


厳かの中に素朴な雰囲気を感じさせるお祭りですね。


来る4月10日は「例祭」です。

もうすっかり春ですね・・・。



posted by 宮司 at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

襲名!

今日は雨ですね。荒天の様子ですが・・・。

当神社で年4回行っている「兵庫八天の会 やなぎはらYBSU亭」の主宰者である月亭八天さんが、

月亭「文都」さんを襲名しました。

「文都」の名跡が上方落語界に戻るのは68年ぶりだそうです。

また「月亭文都」としては113年ぶりの

名跡承継とのことです。

詳細は八天さん改め文都さんのホームページなどで

ご確認頂ければ幸いです。

先月3月19日になんばグランド花月にて

襲名披露が行われましたので、行って参りました。


DSCF1910.JPG

兵庫八天の会有志一同で、幟を作製致しまして、当日なんばグランド花月の入り口前に立てました。


今後も変わらずに当神社での兵庫八天の会は続いて行いますので、

よろしくお願い申し上げます!
posted by 宮司 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

2013年03月13日

ご無沙汰です・・・。m(__)m

1月の十日えびすも終わり、あっという間に3月を迎えました。

十日えびすの様子はHP上にアップしているとおり、賑やかに斎了致しました。

先日10日の日曜日に当神社において 結婚式をご奉仕させて頂きましたので、

その様子を少し お知らせ致します。

IMG_5772.jpg

手水。結婚式前にお手をお清め頂きました。

当日は強風で、どうなることかと思いましたが、なんとか雨にも降られずに

ご親族皆様は本殿へお入り頂きました。

IMG_5828.jpg


お祓いです。

粛々と式は進みます。


IMG_5849.jpg


祝詞奏上。

お二人の末永いご多幸をお祈り申し上げます。

神前結婚式は厳かで良いものですね〜。





posted by 宮司 at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

2012年11月02日

伏見稲荷大社

11月霜月です。

あっという間にヒンヤリする季節になりました。

暦は早いですね・・・。

先日、当神社恒例の秋の神社参拝バス旅行で京都・伏見稲荷大社へに行って参りました。

ご本殿造営事業がありましたので、今年は3年ぶりの開催です。わーい(嬉しい顔)

DSCF1552.JPG

絵馬は狐さんです。とてもかわいいですね。

それぞれ狐の顔に色んな表情を書いています。おもしろい!


伏見稲荷大社には大学の二期上の先輩がいらっしゃって
とても親切にお迎え下さいました。
ありがとうございました。m(__)m 感謝です!


DSCF1583.JPG

昨年塗り替えられて とても綺麗ですね。

DSCF1579.JPG

本殿前です。

生憎の雨でしたが、しっとりした境内の雰囲気がとても厳かです。

DSCF1584.JPG

表参道です。

DSCF1560.JPG


有名な千本鳥居です。
実際には何万本とあるそうですよ。
当社は7本です(笑)

良い雰囲気ですね。



DSCF1615.JPG

月桂冠大倉記念館。

DSCF1620.JPG

城南宮。参拝だけさせて頂きました。

時間があればお庭を見学したいですね。

DSCF1621.JPG


有名な西利のお漬け物屋さんです。

大繁盛でした。美味しい!



さすがに京都は都ですね!
まだまだゆっくりとお参り散策を楽しみたいです。
来年はどこへ行こうかなぁ〜。。。







posted by 宮司 at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

2012年10月18日

神前結婚式!

久しぶりに当神社で結婚式をご奉仕させて頂きました。

ご町内の方で、新しいご本殿では初めての挙式となりました。

IMG_0938.jpg


厳かでいいもんですよ〜。

IMG_0971.jpg


三三九度!


幾久しくお幸せに!


当社でも結婚式を承っておりますので、

是非ともえびす大神様の御前で

神前結婚式を!



お問い合わせは神社社務所まで。

рO78−651−0183







posted by 宮司 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

2012年08月07日

淡路人形座

毎日ホントに暑いですね。35℃を越えるとさすがに堪えますね〜。。。

先日7月30日、淡路人形浄瑠璃館が移転、竣工致しました。

当社「十日えびす」での福神楽戎舞でも大変お世話になっており、

目出度き良き日に竣工式に参列させて頂きました。

DSCF0813.JPG

新しい淡路人形浄瑠璃館の外観です。斬新ですね。

DSCF0815.JPG

柿落とし公演です。

DSCF0820.JPG

良い雰囲気ですよ。

三番叟と三味線組曲、「義経千本櫻」道行 初音の旅、

そして人間国宝の鶴澤友治さんによる「花競四季寿」より「萬歳」の公演を見ることが出来ました。


DSCF0825.JPG

福良港です。良い天気で気持ち良いですねぇ〜〜。


posted by 宮司 at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

2012年07月16日

”縁日”

先日14日(土)3年ぶりに茅の輪くぐり〜縁日〜を行いました。

お天気が心配ではありましたが、何とか雨に降られることもなく、

お陰様で賑やかに執り行う事が出来ました。

詳細はホームページ年間行事の夏越祭をご覧下さいね。


しかし蒸し暑くなってきましたねぇ〜。。晴れ

皆様お身体ご自愛下さい。。。

わーい(嬉しい顔)

posted by 宮司 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

2012年07月12日

夏越祭〜

一昨日10日に当社恒例の夏越祭を滞りなく斎了することが出来ました。

夕刻6時に茅の輪くぐりの神事、続いて大祓式。

そして本殿にて夏越祭。

IMG_8294.JPG


※上の写真は茅の輪くぐり。

IMG_8329.JPG


※大祓式です。大祓詞を奏上しています。


IMG_8409.JPG


※本殿にて。


明後日14日(土)は縁日です。

お天気が心配ですが・・・・。。。

posted by 宮司 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

2012年06月06日

例祭(春祭)

久しぶりですので、今年の4月10日の「例祭(春祭)」の報告をさせて頂きます。

_DSC1583.jpg

本殿へ参進する神職です。

_DSC1635.jpg

宮司祝詞奏上です。


_DSC1652.jpg


神楽「浦安の舞」です。


_DSC1708.jpg

向拝殿に掲げる神額です。「蛭子神社」の文字は
神社総代の河北文二さんによるものです。

ではでは。また!

posted by 宮司 at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

2011年02月01日

遅ればせながら・・・・

寒い日が続きますね。
あっという間に一月も終わり、二月となりました。毎年の事ながら一月「行く」、二月「逃げる」、
三月「去る」とはうまく言ったもんですね〜。

新社殿で初めて迎える十日えびす大祭も無事に斎行することが出来ました。御参拝頂きました皆様には厚く御礼を申し上げます。また御参拝が叶わなかった皆様には是非一度お参り下さいますようご案内を申し上げます。

本年の十日えびすよりご本殿内にてご祈祷をお受けいただけるようになりました。木の香の残る本殿内でのご祈祷はとても清々しいです。もちろん十日えびす以外の日でもご祈祷は受け付けておりますので、お祭り日とはひと味違った厳粛な雰囲気の中でお受け頂くご祈祷もまた格別ですよ。是非一度お受け下さい!(事前にご予約頂ければ有り難いです。)

ではまた!

posted by 宮司 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

2010年12月24日

本殿竣工!

あっという間に年の瀬を迎えてしまいました・・。。
お陰様で、社殿御造営も無事に終えることが出来ましたので、
取り急ぎ報告させて頂きます!

IMGP4486.JPG

12月11日に仮殿より遷座、12日にお祝いのお祭り奉祝之儀を斎行致しました。
もうすぐお正月、平成22年もあと僅かですね。
皆様お揃いでの御参拝をお待ちしておりまーす!
posted by 宮司 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告