2013年04月06日

初午祭!

先月29日(金)午前11時、当神社末社である

西本稲荷神社の初午祭を斎行致しました。

毎年旧暦の二の午で行っており、今年は24名の崇敬者がご参列頂き、

晴天にも恵まれ、滞りなくお祭りをご奉仕させて頂きました。


IMG_6278.jpg

今年は初めてお神楽を奉納、そして「湯立て神楽」も行いました。


IMG_6358.jpg

巫女が煮えたぎったお湯に

塩、米、酒、を入れて笹の葉で混ぜ、そのお湯をくみ上げて、

まず稲荷大神に献上致します。

IMG_6389.jpg


次に笹の葉にてお湯をふりわけ、参列者のお清めと

無病息災、心願成就などなどを願います。


IMG_6428.jpg


厳かの中に素朴な雰囲気を感じさせるお祭りですね。


来る4月10日は「例祭」です。

もうすっかり春ですね・・・。



posted by 宮司 at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

襲名!

今日は雨ですね。荒天の様子ですが・・・。

当神社で年4回行っている「兵庫八天の会 やなぎはらYBSU亭」の主宰者である月亭八天さんが、

月亭「文都」さんを襲名しました。

「文都」の名跡が上方落語界に戻るのは68年ぶりだそうです。

また「月亭文都」としては113年ぶりの

名跡承継とのことです。

詳細は八天さん改め文都さんのホームページなどで

ご確認頂ければ幸いです。

先月3月19日になんばグランド花月にて

襲名披露が行われましたので、行って参りました。


DSCF1910.JPG

兵庫八天の会有志一同で、幟を作製致しまして、当日なんばグランド花月の入り口前に立てました。


今後も変わらずに当神社での兵庫八天の会は続いて行いますので、

よろしくお願い申し上げます!
posted by 宮司 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

2013年03月13日

ご無沙汰です・・・。m(__)m

1月の十日えびすも終わり、あっという間に3月を迎えました。

十日えびすの様子はHP上にアップしているとおり、賑やかに斎了致しました。

先日10日の日曜日に当神社において 結婚式をご奉仕させて頂きましたので、

その様子を少し お知らせ致します。

IMG_5772.jpg

手水。結婚式前にお手をお清め頂きました。

当日は強風で、どうなることかと思いましたが、なんとか雨にも降られずに

ご親族皆様は本殿へお入り頂きました。

IMG_5828.jpg


お祓いです。

粛々と式は進みます。


IMG_5849.jpg


祝詞奏上。

お二人の末永いご多幸をお祈り申し上げます。

神前結婚式は厳かで良いものですね〜。





posted by 宮司 at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

2012年12月13日

巳年紅白干支土鈴!

来る平成25年は「巳年」です。

当社では毎年干支の置物を授与させて頂いております。

カワイイ”巳”の紅白土鈴を紹介させて頂きます。

DSCF1685.JPG

この土鈴を作っておられる薬師窯さんの巳年の説明文を紹介致しますと。。。

「巳は旺盛な生命力から不老不死のシンボルとして崇められてきました。又その神秘的な姿から神聖視されるとともに、弁財天の化身として招財繁栄の象徴として尊ばれています。」


とあるように招福を祈念し、幾久しくお幸せにお過ごし下さい!

posted by 宮司 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月12日

福笹!

当神社のメインともいえる「福笹」。

福笹は笹にお札、絵馬等々の縁起もので飾られています。笹は常緑樹で生
命力が強く、また殺菌や薬用の効果があることから、古来様々な神事で、
お清めなどに用いられてきましたが、なぜ、えびす様と特別深く結びついた
のかは定かではありません。真っ直ぐに伸びる竹の姿が商売人の正直な心を象
徴しているのだとか、えびす様の持つ釣り竿を表すのだなどと言われて
います。もともとは、参詣者が境内にズラリと並んだ「吉兆店」を訪れ、
吉兆をつけてもらう、いわば「福の土台」となる道具だったようですねぇ〜。

DSCF1687.JPG

上記、「福笹」です!

縁起物でーす!!
posted by 宮司 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月09日

師走。寒いですねぇ・・・。

あっという間に師走。寒いですねェ・・・。

年が明けるともうすぐに「十日えびす」です。

今年(平成24年の十日えびす)の拝殿前の写真をお届けします。

 
_DSC6236.jpg

夕暮れ、ゆらめく提灯の灯、賑わう境内です。

お祭りの準備に毎日バタバタしています。。。では!
posted by 宮司 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月02日

伏見稲荷大社

11月霜月です。

あっという間にヒンヤリする季節になりました。

暦は早いですね・・・。

先日、当神社恒例の秋の神社参拝バス旅行で京都・伏見稲荷大社へに行って参りました。

ご本殿造営事業がありましたので、今年は3年ぶりの開催です。わーい(嬉しい顔)

DSCF1552.JPG

絵馬は狐さんです。とてもかわいいですね。

それぞれ狐の顔に色んな表情を書いています。おもしろい!


伏見稲荷大社には大学の二期上の先輩がいらっしゃって
とても親切にお迎え下さいました。
ありがとうございました。m(__)m 感謝です!


DSCF1583.JPG

昨年塗り替えられて とても綺麗ですね。

DSCF1579.JPG

本殿前です。

生憎の雨でしたが、しっとりした境内の雰囲気がとても厳かです。

DSCF1584.JPG

表参道です。

DSCF1560.JPG


有名な千本鳥居です。
実際には何万本とあるそうですよ。
当社は7本です(笑)

良い雰囲気ですね。



DSCF1615.JPG

月桂冠大倉記念館。

DSCF1620.JPG

城南宮。参拝だけさせて頂きました。

時間があればお庭を見学したいですね。

DSCF1621.JPG


有名な西利のお漬け物屋さんです。

大繁盛でした。美味しい!



さすがに京都は都ですね!
まだまだゆっくりとお参り散策を楽しみたいです。
来年はどこへ行こうかなぁ〜。。。







posted by 宮司 at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

2012年10月18日

神前結婚式!

久しぶりに当神社で結婚式をご奉仕させて頂きました。

ご町内の方で、新しいご本殿では初めての挙式となりました。

IMG_0938.jpg


厳かでいいもんですよ〜。

IMG_0971.jpg


三三九度!


幾久しくお幸せに!


当社でも結婚式を承っておりますので、

是非ともえびす大神様の御前で

神前結婚式を!



お問い合わせは神社社務所まで。

рO78−651−0183







posted by 宮司 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

戎舞お稽古。

来年の十日えびすに向けて 

淡路人形浄瑠璃「福神楽・戎舞」の

お稽古が昨日より始まりました。


DSCF1533.JPG

毎週水曜日にお稽古をします。

1月9日宵戎に午前11時、正午、午後1時30分、午後2時30分の

4回神社境内神楽殿にて奉納いたします。

楽しみに待っていて下さい。

奉賛会の皆様、お忙し中、お世話になりますが、

よろしくお願い申し上げまーす!
posted by 宮司 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月09日

青森!

先日、兵庫区内神社関係者で毎年恒例の研修旅行に青森へ行って参りました。

未だ青森の地に行ったことがなくとても楽しみでした。

DSCF1418.JPG

岩木山神社(拝殿・重要文化財)です。

「お岩木山さん」「お山」と親しんで呼ばれているようです。陸奥津軽の開拓の神、農海産物の守護神として、崇められています。



DSCF1421.JPG

とてもユニークな狛犬です。拝殿前の石段の角柱にしがみついているようですね。

DSCF1420.JPG

左右対称で、左側は逆さまです(笑)
とりあえず由来はさておいて・・・。


DSCF1449.JPG

十和田湖です。

お天気もよく、きれいな風景ですぇ〜。

DSCF1451.JPG



十和田湖畔、鬱蒼とした杜の中に鎮座する十和田神社です。

厳かです!


DSCF1465.JPG


奥入瀬渓流!

ん〜すごくいいですね〜。


DSCF1484.JPG


青森といえば、「ねぶた祭り」

資料館「わ・ラッセ」行ってきました。

迫力満点!


今回は1泊2日でした。

次回は下北半島へ足を伸ばして 恐山へいってみたいですね。

posted by 宮司 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記